リフォーム後でもフローリングコーティングで床も綺麗にしよう
ロゴ

フローリングコーティングの必要性とは?長く床の状態が保たれる

可能な箇所をチェックしておこう

マンションは構造に関わる部分、そしてその内部にあたる天井や床、壁の部分として大きく分けることができます。マンションの状態を維持していくには「内側」の部分にマンションリフォームを行なうことができますよ。大阪の業者にリフォームを依頼する際には、リフォームが可能な場所についてチェックしておきましょう。

マンションで可能なリフォーム例

  • 壁紙を変更する
  • 玄関の内側を塗装する
  • コンセントを増やす
  • 水回りの設備を変更する
  • 床に暖房の工事を行なう
  • フローリングをコーティングする

リフォーム後でもフローリングコーティングで床も綺麗にしよう

女の子

大きな違いがある!

住宅の床に、フローリングコーティングの施工を行なっていますか?中には「実際、必要なの…?」と疑いの気持ちを抱いている方もいるのではないでしょうか。フローリングコーティングをする事で、良い意味で床の状態に大きな変化が生じることとなりますよ。

レディ

綺麗を維持したい方

フローリングコーティングの施工が向いている人として挙げられるのが、「床の状態を綺麗に保ちたい方」だと言えます。床に傷を付けたくない方、床が日焼けしてしまうのを防止したい方はフローリングコーティングを検討してくださいね。

床

ワックスがけも不要!

また、ワックスがけの負担から解放されたい方にも、フローリングコーティングをおススメすることができます。新しい住居にこれから住み始めるという方、すでにリフォームを行なった方は綺麗な状態を維持するためにも業者に施工を依頼してみましょう。

おススメのフローリングコーティング・BEST3

家族
no.1

UVコーティング

長持ちするうえに、施工も短い時間で完了するのが「UVコーティング」となります。他のコーティングと比較すると少々高額となってしまうこともありますが、長い目で見るとお得となるでしょう。

no.2

ガラスコーティング

強い衝撃からも床を保護してくれる、そんなコーティングが「ガラスコーティング」となります。フローリングは環境に大きく影響を受けるため、変形するようなこともあります。ガラスコーティングはそのようなフローリングの変化にも耐えることができます。

no.3

シリコンコーティング

コーティングを選ぶ際に重要となるのが「床との密着性」です。しっかりと床に馴染むコーティングとして挙げられるのがシリコンコーティングとなります。シリコンコーティングは滑りにくいという特徴もありますから、お子さんや高齢者がいるご家庭でもおすすめです。

広告募集中